【宮崎県】宮崎市でトイレリフォームを依頼する際の費用や相場

宮崎県のトイレ情報

トイレリフォームを経験した方の多くは、依頼してよかったと満足しています。

快適なトイレ空間を作るためのリフォームにかかる費用のことや、トイレリフォームにまつわる疑問などをひとつずつ解決していきましょう。

宮崎市以外でも都城市、延岡市、日南市、小林市、日向市、串間市、西都市、えびの市、や宮崎県の町村でも参考になりますよ♪

宮崎市内のトイレリフォームにかかる費用の割合

宮崎市の橋リフォームの工事内容によって価格は様々で、リフォームの規模によって料金が決まります。

宮崎県のトイレリフォーム相場

小規模リフォームの相場
床の張替え、床の張替え、換気扇の交換:5万円から6万円
ウォシュレットへ交換:7万円から8万円
便器本体の交換:10万円から15万円

中規模リフォームの相場
便器本体の交換およびトイレ全体のリフォーム:13万円から28万円
和式トイレを洋式トイレへリフォーム:20万円から28万円
タンクトイレへリフォーム:20万円から30万円

大規模リフォームの相場
ミニ洗面台をトイレ内に新設置:28万円前後
一階と二階のトイレ同時リフォーム(戸建て):30万円前後

宮崎市内でトイレリフォームの優良業者を探す秘訣

宮崎市街地悪質業者に騙されないためにも、これだけ知っておけば大丈夫という秘訣をご紹介します。

少しでも多くの役立つ情報を集めることが大切です。

知り合いから情報を集めてみよう

近所でチェック実はこれが一番安心できたという声もあるぐらい、知り合いから届く情報はとても参考になります。

顔見知り程度だとちょっと不安も残りますが、例えば学生時代の知り合いとか、職場で親しくしている同僚たちの中でトイレリフォームを依頼したという体験談はとても参考になりますし信頼できる話でしょう。

気心知れた中ならどのぐらい料金がかかったのか詳しく話を聞くことができますし、業者の印象も正直な感想を聞き出すことが出来るはずです。

複数の業者から見積もりを取り寄せよう

パソコンで見積もりを依頼これは依頼したいリフォームの内容でどのぐらいお金がかかるのか相場を知るためには大事なことです。

一ヵ所から見積もりを取り寄せたとしても、それはあくまでもその業者の料金であり、相場との価格を比較すると多少違うのが分かります。

そのため、複数の業者から見積書を取り寄せることで、相場に近い業者を導き出せるのです。

知り合いの業者がいれば必要ないことですが、はじめてトイレリフォームを依頼する場合はいくつかの業者から見積書を取り寄せて比較してみましょう。

自宅に訪問してくる業者は要注意

すべての営業マンが怪しいわけではありませんが、悪質業者は相手が気の弱いタイプと気づけばどこまでも強引に押し付けてきます。

隙を見せないためにも玄関を開けたりせず、インターホン越しで終わらせるようにしましょう。

点検だけは無料でやってるのでどうですか?」と言われても出来れば断ってください。

 注意 

無料で点検してもらったから申し訳ないという気持ちになったとたん、そこをついて強引に営業してきます。無料という言葉に惑わされないでください。

宮崎市でトイレリフォームを体験した方々の声

お客様の声

信頼できる業者から色々説明してもらうことも大事ですが、実際にリフォームを体験した方々の声も参考になります。

その業者を選んだきっかけなども分かるのでぜひ目を通しておいてください。


トイレはもともと狭い空間ですが、その狭い空間を少しでも広く感じたくてリフォームを依頼しました。

最初から親身になって話を聞いてくれたのが良い印象でしたし、リフォーム後のアフターサービスも満点です。次回リフォームをお願いする機会があったらまたお願いします。


トイレの丸ごとリフォームを検討するとき、何もわからない状態で電話をしたんですがとにかく親切で丁寧でした。

こちらの理想をしっかり聞いてくれて、その理想を形にするためにはどんなリフォームがおすすめなのか、もちろん強引ではなく提案という形でアドバイスしてもらいました。

古くなってしまったトイレの空間が今では新品で気持ちがいいです。


古いトイレは見た目にも掃除が大変で、しかも冬になると寒さが辛いと感じるようになったためリフォームを検討することにしました。

電話に出た担当者がとても親切で、強引さがなかったのがよかったです。
そして直接担当してくれた方も無理やり契約させようという姿勢は全くありませんでした。

こちらが納得するまで何度でも相談に乗ってくれましたし、リフォーム後も不具合や困ったことがあったらいつでも相談に乗ってくれるという姿勢も大満足です。


年老いた両親のために実家のトイレをリフォームしました。
古い建物だったので寒さ厳しい季節はトイレが大変だったと言ってたんです。

全面的なリフォームだったので大規模工事となりましたが、両親の理想とするトイレを担当者がすべて話を聞いてくださって形になったのでほっとしています。

こちらの立場になって色々話してくれる姿勢は好印象でした。


トイレをリフォームするだけで新しい家になったような気分になっています。

トイレ掃除が苦痛でしたがこんなに掃除が簡単だなんてもっと早くリフォームすればよかったと思うほどです。

色んな形のリフォームがある中でこちらの理想を形にするために色々提案してくださいました。
押し売りではなく提案という姿勢がよかったです。

宮崎市でトイレリフォームを検討中の方々の疑問を解決

Q&A

少しでも多くの情報を得るために、これからリフォームを検討中という方々の疑問を解決してくれる業者の声をQ&A形式で紹介します。

 Q1 

見積書を取り寄せたあとの営業が心配です。

 A1 

お客様が見積書の取り寄せを依頼したからといって、こちらから強引に契約を迫るようなことはありません。

見積もりは理想を形にするために何度も作り直すことも出来ますし、見積書を出したあとにリフォームそのものを断念することも問題ではありませんのでお気軽に見積書を請求なさってください。

 Q2 

トイレのリフォームは築何年経ったら考えたほうがいいですか?

 A2 

建物の構造にもよりますが、一般的にトイレのリフォームは15~20年ごとに給水管や配水管のチェックをかねて検討した方が良いです。

 Q3 

リフォーム中は自宅に住むことは出来ますか?

 A3 

大規模なトイレリフォームだとしても、他の場所はいつも通り使えます。
工事は昼間だけ行っているので工事の音がうるさくて夜眠れないということもありません。

 Q4

トイレの本体を交換したい場合どうしたらいいですか?

 A4 

トイレも次々に新しいタイプが誕生しています。
そのため、どんな機能が搭載されていると使いいやすいか、トイレ空間が快適になるかを基準に好みのタイプを選択してみてはいかがでしょうか。

また、水を節水できるタイプもありますので家計に優しいトイレを選んでみるのはいかがでしょうか。

 Q5 

リフォームのあとで後悔しないためにはどうしたらいいでしょうか?

 A5 

今現在、トイレにどんな不満があるのかピックアップしてみてください。

そこがリフォームする場所として優先順位を高くしておけば、おのずと理想像が出来てきます。

それらを理想を形にするためにどこをどのようにリフォームしたらいいのか担当者が提案いたしますのでご安心ください。

宮崎県のトイレリフォーム比較・見積もりの対象エリア紹介

(参考)[総務省]全国地方公共団体コード一覧表(平成28年10月10日現在)

宮崎県内(市)

宮崎市 都城市 延岡市 日南市 小林市
日向市 串間市 西都市 えびの市

宮崎県内(町)

三股町 高原町 国富町 綾町 高鍋町
新富町 木城町 川南町 都農町 門川町
美郷町 高千穂町 日之影町 五ヶ瀬町

宮崎県内(村)

西米良村 諸塚村 椎葉村

関連記事

リフォーム後のトイレ

【福岡県】トイレのリフォーム業者を福岡市で探す前に確認しておきたいこと

トイレのリフォーム 工事

鹿児島市でトイレリフォームするならこのポイントを押さえるべし!

快適なトイレ空間

那覇市でトイレリフォーム業者を選ぶ前に確認すべきことは?【業者一覧つき】